中間テスト終了

10月16日(火)まで4日間にわたり行われていた2学期中間テストが終了しました。
テスト期間中は部活動が制限されていましたが、通常の活動となりました。

10月中に秋季大会などが控えている運動部もあり、練習にも熱が入ります。
3年生はテストが終わっても受験に向けた勉強が続きます。

花園を目指して

本校ラグビー部は10月8日(月)、準決勝で富山第一高校と対戦します。会場は高岡スポーツコアで、キックオフは11:20です。

強豪相手ではありますが、チャンスをしっかりものにして、一昨年に続く決勝を目指します。

 

今週末の試合(野球部、ラグビー部、陸上競技部)

 9月に入ってから、部活動の試合(新人大会、秋季大会など)が行われています。今週末も大会が続きます。
 野球部は19日に氷見との試合で12-5で勝利し、ベスト8入りしました。22日(土)にベスト4をかけて富山東と城光寺球場で戦います。この秋季大会で3位までのチームは北信越大会に出場し、来春の選抜大会出場をかけて戦います。
 ラグビー部は24日(月)に12月の花園出場をかけて砺波工業と砺波総合運動公園で戦います。http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20180917192050【チューリップテレビより】
 陸上競技部は22日(土)~24日(月)にかけて富山県総合運動公園で新人大会が行われます。上位入賞者は北信越大会に出場します。

Iカップなんとオープンバドミントン大会(バドミントン部)

「第14回Iカップなんとオープンバドミントン大会」が福野体育館で開かれ、過去最高の168ペアが各レベルに分かれて試合を行いました。南砺市、砺波市、高岡市や金沢市の中学生、高校生、社会人が参加しました。本校バドミントン部の東・山本組が女子Aクラスで優勝し、佐々木・土屋組は同クラス3位に入賞しました。

表彰式後、女子部員全員でパチリ