6/24(月)についての連絡

JR西日本より、高岡駅発9時03分城端行、城端駅発10時04分高岡行の列車から運行する旨が発表されました。

本日は10時55分より、10分遅れで開始します。

なお、教科書は1限目の教科から持ってきて下さい。また、安全を第一に考えて登校して下さい。遅れても構いません

今後、列車運行状況が変われば予定が変更になります。

引き続き学校からの連絡に注意して下さい

富山県立高校魅力PR動画が公開されました

 富山県教育委員会が教科等横断的な知識の扱い方を学ぶSTEAM 教育や地域課題の解決に向けた探究活動など、富山県立高校で実践している魅力的な取組内容を収録した動画を制作しました。

 本校はSTEAM教育推進校として探究的な学びを行っています。

 以下のリンクから本校の取り組みをご覧ください。

 探究するって楽しい!#04砺波高校

1年進路ホームルーム

 6月12日(水)に1年は進路に関するホームルームを行いました。2学期には文理選択を控えており、自分自身の進路を考えねばなりません。希望する学問分野や大学についてタブレットで調べました。

礪波同窓会から激励金を授与しました

 6月11日(火)、北信越大会に出場する陸上競技部、女子バスケットボール部、女子ソフトテニス部(団体および個人)、ラグビー部(合同チームで出場)、フェンシング競技(個人)に礪波同窓会からの激励金を授与しました。

 校長は、オリンピック水泳競技金メダリストの北島康介さんをコーチングした脳科学者林成之さん(富山県出身)の言葉を例に「北信越大会や全国大会の先にゴールがあると思ってほしい。先の人生が大切だ。」と激励しました。これに対し生徒代表が「今できることを全力で、代表として頑張ってきたい。」と決意を表明しました。

「情報通信の安心安全な利用のための標語」北陸総合通信局長賞受賞

 「情報Ⅰ」の授業では、「情報通信の安心安全な利用のための標語」に応募しています。この度、学校代表で応募した「笑(わら)だけじゃ すまされないよ その言葉」という標語が北陸総合通信局長賞受賞を受賞しました。6月10日(月)に授賞式が行われ、北陸総合通信局長が来校され、代表生徒が表彰状を受け取りました。

 本校は、「情報Ⅰ」の授業の一環で、このコンクールに参加しており、これを通して生徒一人ひとりが情報リテラシーについて考えています。

さわやか運動を行いました

 6月10日(月)から12日(水)までさわやか運動を行いました。PTAの方々、各クラス校風委員や各運動部が正面玄関前や自転車小屋付近に立ち、「おはようございます」とさわやかなあいさつをしました。同時に、かぎかけ運動も実施しました。